Chao Blog
ちゃおブログ  =メディカルや人間の身体について情報発信=
リグロEXエナジー

発毛剤/リグロEX5エナジーの成分効果/ロート製薬

リグロEXエナジー

ロート製薬から2018年にリグロEXという発毛剤が販売されていましたが、リニューアルして2020年販売されました。

 

何が違っているのかを記載します。

 

この記事ではこのような事がわかります。

  • 製品名がリグロEXエナジーに変わりました
  • 成分内容は?⇒5種類から10種類に増加
  • 値段は?7,700円から5,940円に値下げしています(税込)

リグロEXエナジー

製品のデザインと色が変わっています。現在の製品はエナジーという名前が追加されています。

  • 当初販売されていた製品
ロート製薬株式会社の発毛剤 リグロ EX5
  • 現在の製品
リグロEXエナジー

成分数と種類

リグロEXは5種類

ミノキシジル
添加物:エタノール、プロピレングリコール、1,3-ブチレングリコール、酒石酸

リグロEX5の成分 ロート製薬株式会社

リグロEXエナジーは10種類

発毛剤のミノキシジル以外に育毛成分が追加されているのが特徴です。

メントールも配合されているので爽快感はあります。

ミノキシジル

パントテニールエチルエーテル

ピリドキシン塩酸塩

トコフェロール酢酸エステル

メントール

添加物:エタノール、プロピレングリコール、1,3-ブチレングリコール、BHT、酒石酸

 

まとめ

現在発毛剤のメイン成分であるミノキシジルは特許が切れていますので各メーカーから10種類以上販売されています。

しかしほとんどが同じ成分であるのが多いので、値段が高い製品は当然消費者の選択からもれるわけです。

 

メーカとしては差別化をしなければいけない状況です。

 

他社は実勢価格も現在では3,000円代前半で推移しています。(育毛成分は配合されていない製品)

そのような状況での育毛成分を配合してのリニューアルなのでしょう。

 

リグロEXエナジーの実勢価格を参考にしてください。