Chao Blog
ちゃおブログ  =メディカルや人間の身体について情報発信=
栄養素

ビオチンとは?頭皮に良い栄養素です/効果について

育毛

『ビオチン』という栄養素を皆さんは聞いたことがあるでしょうか?

ビタミンB群の1つで、人間の身体に欠かせない栄養素なのです。

 

ビオチンはいろいろな機能を持っていますが、特に髪の毛の生成に関与していることがわかっています。

 

髪の生成に関与しているビオチンの効果や詳細について記載していきます。

 

この記事ではのようなことがわかります。

  • ビオチンとは?⇒ビタミンB群の1つで、別名ビタミンB7
  • ビオチンの効果は?⇒皮膚や髪の生成、糖の代謝に関与
  • どんな食べ物に多く含有するの?⇒レバー、キノコ類、落花生等

ビオチンとは?

水に溶けやすい性質を持つビタミン

つまり水溶性のビタミンである補酵素

8種類あるビタミンB群の1つ

別名はビタミンB7

脱毛や白髪を抑制する

皮膚や髪の生成にも大きく関与しています

糖の代謝に関与

ビオチンは人間に体内の糖代謝の促進に関与しています

動物性や植物性の食品に含有

鶏レバー、豚レバー、あさり、たらこ、乾燥しいたけ、きくらげ、マッシュルーム、落花生に多く含まれます

ビオチン まとめ

人間の身体に栄養素は必要な物です。育毛発毛を目的にする場合は毎日適量を摂取する必要があります。

食品でビオチンを摂取するのが好ましいですが、普段の生活では忙しいのでなかなか難しい時もあると思います。

1つの手段でサプリメントで補充するのもいいかと思います。私はサプリメントで摂取しています。

  • ビオチンは水溶性のビタミン補酵素
  • レバーやキノコに多く含有
  • 頭皮や髪の生成に関与

ビオチンのサプリメント