Chao Blog
ちゃおブログ  =メディカルや人間の身体について情報発信=
発毛剤

発毛促進薬『カロヤンプログレEX』油性肌用と乾燥肌用/違いは?

第一三共ヘルスケアで販売されている『カロヤンプログレEX』は頭皮の状態に応じて選択できる製品です。

頭皮の状態というのは、『油性肌』か『乾燥肌』ということです。

 

『カロヤンプログレEX』は日本皮膚科学会のAGAガイドラインにも記載されている治療薬『カルプロニウム塩化物』を2%配合している第3類医薬品の製品です。

『AGA診療ガイドラインを記載した記事はこちら』

AGA治療薬(内服用、外用)と治療方法/『AGA治療ガイドライン2017年版』 日本皮膚科学会では『男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン2017年版』が作成されており、その内容は治療薬、治療方法につい...

 

この記事ではこのようなことがわかります。

今回紹介する第一三共ヘルスケアの『カロヤン プログレEX』は第3類医薬品に分類される発毛促進薬です。下記に2種類の相違点や詳細について記載したいと思います。

 

会社概要

第一三共ヘルスケア株式会社

  • 所在地:東京都中央区
  • 設立 :2005年12月
  • 事業内容:医薬品、医薬部外品、化粧品、医療機器、食品、飲料水等の製造および売買
  • ホームページ:https://www.daiichisankyo-hc.co.jp/

 

乾燥肌用と油性肌用

カロヤン プログレEX D(乾燥肌用)

皮膚の乾燥するとかゆみやふけが出てきたりするので、炎症を抑えたり保湿することが重要となります。

その点『カロヤンプログレEX D』は、抗炎症、保湿成分を重点的に配合されている特徴があります。

製品特長

  • 発毛促進、抜毛予防、ふけ、かゆみ等に効果がある医薬品。
  • 主成分のカルプロニウム塩化物を2%配合し、頭皮や毛根における血行促進作用を高めた発毛促進薬。
  • 6種の有効成分が総合的にはたらき、発毛促進、育毛、抜毛予防に効果を発揮。
  • ジフェンヒドラミン塩酸塩とヒアルロン酸Naを配合しているので乾燥肌の方におすすめの製品。

【楽天】 カロヤンプログレEX D 最新価格

【Amazon】カロヤン プログレEX D 最新価格

  カロヤンプログレEX D
会社名 第一三共ヘルスケア
区分 第3類医薬品
容量 120ml
定価 4,400円(税込)
有効成分 カルプロニウム塩化物、チクセツニンジンチンキ、ジフェンヒドラミン塩酸塩、ヒノキチオール、パントテニルエチルエーテル、l-メントール
添加物 dl-ピロリドンカルボン酸Na、エデト酸Na、グリセリン、ヒアルロン酸Na、ヒプロメロース、エタノール、ph調整剤、黄色5号

成分詳細

ジフェンヒドラミン塩酸塩は抗炎症作用、ヒアルロン酸Naは保湿作用があるので、乾燥肌の人にはおすすめな製品です。

成分名 詳細
カルプロニウム塩化物 血管拡張作用で毛根に栄養を運び発毛促進。濃度は2%。
チクセツニンジンチンキ ウコギ科チクセツニンジンの根茎から抽出したエキス。血行促進作用、毛母細胞活性作用。
ジフェンヒドラミン塩酸塩 抗炎症作用。
ヒノキチオール タイワンヒノキから抽出したエキス。殺菌抗菌作用、抗炎症作用、育毛作用。
パントテニルエチルエーテル ビタミンB5誘導体。保湿作用、育毛作用、抗炎症作用。
l-メントール 植物のセイヨウハッカに含まれる成分。清涼感が強い成分。鎮静作用、抗炎症作用。
dl-ピロリドンカンボン酸Na 体内にある保湿成分因子の1つ。高い保湿作用。
エデト酸Na キレート作用。製品中の成分作用の安定化目的。
グリセリン 多価アルコール。保湿作用。
ヒアルロン酸Na 体内に存在する高分子多糖体。保湿作用。
ヒプロメロース 増粘剤。潤いを保つ作用。
エタノール 純度95.1%-95.6%。揮発性による清涼作用。抗菌防腐の目的。
ph調整剤 Phを一定に保つことで製品そのものの分離や劣化を防ぐ。
黄色5号 合成着色料。食品にも使用されている添加物。

『カロヤンプログレEX D』成分は14種類

 

  • 『カロヤンプログレEX D』は第3類医薬品
  • 『カロヤンプログレEX O』はカルプロニウム塩化物を2%配合
  • 『カルプロニウム塩化物』は日本皮膚科学会ガイドラインで記載のあるAGA用治療薬
  • 脂性肌の人に特化している発毛促進薬製品
  • 保湿作用があるdl-ピロリドンカンボン酸Na、グリセリン、ヒアルロン酸Na、ヒプロメロースが配合されている
  • かゆみを抑制する有効成分のジフェンヒドラミン塩酸塩が配合されている

 

カロヤン プログレEX O(油性肌用)

頭皮の皮脂が多く分泌されると毛穴が詰まって炎症を起こしたり皮脂が酸化してにおいやかゆみの原因となります。

その点『カロヤンプログレEX O』は皮脂抑制成分を重点的に配合されている特徴があります。

製品特長

  • 発毛促進、抜毛予防、ふけ、かゆみ等に効果がある医薬品。
  • 主成分のカルプロニウム塩化物を2%配合し、頭皮や毛根における血行促進作用を高めた発毛促進薬。
  • 7種の有効成分が総合的にはたらき、発毛促進、育毛、抜毛予防に効果を発揮。
  • カシュウチンキとピリドキシン塩酸塩を配合しているので脂性肌の方におすすめの製品。

【薬店市場】カロヤンプログレEX O の最新価格

【Amazon】カロヤン プログレEX O の最新価格

  カロヤンプログレEX O
会社名 第一三共ヘルスケア
カロヤンプログレEX O
区分 第3類医薬品
容量 120ml
定価 4,400円(税込)
有効成分 カルプロニウム塩化物、チクセツニンジンチンキ、カシュウチンキ、ピリドキシン塩酸塩、ヒノキチオール、パントテニルエチルエーテル、l-メントール
添加物 ヒドロキシプロピルキトサン液、エタノール、ph調整剤、黄色5号

成分詳細

カシュウチンキとピリドキシン塩酸塩は皮脂抑制作用があるので、脂性肌の人にはおすすめな製品です。

成分名 詳細
カルプロニウム塩化物 血管拡張作用で毛根に栄養を運び発毛促進。濃度は2%。
チクセツニンジンチンキ ウコギ科チクセツニンジンの根茎から抽出したエキス。血行促進作用、毛母細胞活性作用、
カシュウチンキ ツルドクダミの根から抽出したエキス。皮膚の脂質量を下げる作用、血行促進作用
ピリドキシン塩酸塩 皮脂の分泌抑制作用。
ヒノキチオール タイワンヒノキから抽出したエキス。殺菌抗菌作用、抗炎症作用、育毛作用。
パントテニルエチルエーテル ビタミンB5誘導体。保湿作用、育毛作用、抗炎症作用。
l-メントール 植物のセイヨウハッカに含まれる成分。清涼感が強い成分。鎮静作用、抗炎症作用。
ヒドロキシプロピルキトサン液 エビやカニ殻から得られる天然ムコ多糖体。保湿作用。
エタノール 純度95.1%-95.6%。揮発性による清涼作用。抗菌防腐の目的。
ph調整剤 Phを一定に保つことで製品そのものの分離や劣化を防ぐ。
黄色5号 合成着色料。食品にも使用されている添加物。

『カロヤンプログレEX O』成分は11種類

  • 『カロヤンプログレEX O』は第3類医薬品
  • 『カロヤンプログレEX O』はカルプロニウム塩化物を2%配合
  • 『カルプロニウム塩化物』は日本皮膚科学会ガイドラインで記載のあるAGA用治療薬
  • 脂性肌の人に特化している発毛促進薬製品

 

カルプロニウム塩化物

AGA治療で処方される治療薬

日本皮膚科学会AGA診療ガイドラインに記載されている成分

 

『カルプロニウム塩化物』が記載されている記事はこちら

AGAガイドライン2017年版
『AGA診療ガイドライン 2017年版』推奨度が高い成分を配合した育毛剤と発毛剤は? 市場に販売されている育毛剤や発毛剤はいろいろな育毛成分や発毛成分が配合されたりしていますが、本当に効果があるのだろうかと思ったり...

 

まとめ

成分数と作用数の相違は?

  • 乾燥肌用の『プログレEX D』は『14成分』で脂性肌向けの『プログレEX O』は『11成分』

  • 【保湿作用数】乾燥肌用の『プログレEX D』は『5つ』と脂性肌向けの『プログレEX O』は『2つ』

  • 【抗炎症作用数】乾燥肌用の『プログレEX D』は『4つ』と脂性肌向けの『プログレEX O』は『3つ』

  • 【皮脂抑制作用数】乾燥肌用の『プログレEX D』は『0』と脂性肌向けの『プログレEX O』は『2つ』

  プログレEX D プログレEX O
カロヤンプログレEX O
成分数 14 11
保湿作用数 5 2
血行促進作用数 1 2
抗炎症作用数 4 3
育毛促進作用数 4 4
殺菌・抗菌作用数 2 2
皮脂抑制作用数 0 2

※成分作用数は、1つの成分で複数持っているので重複します。

 

【価格の安い発毛剤2製品の記事はこちら】

https://chao-chao19.com/2019/10/%e3%80%8e%e3%81%8a%e3%81%99%e3%81%99%e3%82%81%e3%81%ae%e7%99%ba%e6%af%9b%e5%89%a4%e3%80%8f-%e4%be%a1%e6%a0%bc%e3%81%8c%e5%ae%89%e3%81%842%e8%a3%bd%e5%93%81%e3%82%92%e7%b4%b9%e4%bb%8b%e3%81%97%e3%81%be/

【育毛促進成分の種類を記載した記事はこちら】

育毛促進成分 多くの種類
育毛剤に配合されている『育毛促進成分』たくさんの種類があります 育毛剤に使用される成分はたくさんの成分があります。 その中でも頭皮の『育毛促進作用』『毛髪保護作用』『頭皮改善作用...

【リアップX5Plusとミノキシジル配合外用液5%FCIを比較した記事はこちら】

FCI、リアップX5プラス
育毛成分を配合した発毛剤製品/おすすめの2製品【大正製薬と富士化学工業】 この記事ではこんなことについてまとめています。 販売中11製品の成分数、販売時期、価格 成分で差別化している...

【育毛剤28種類の定価をまとめた記事はこちら】

『育毛剤の比較』気になる28製品の定価は?(安いものから高いものまで) 育毛剤の製品はたくさんの種類がありますが値段が高いのか安いのか知りたいですよね?ここでは28製品の育毛剤の定価等の情報を記載していま...