Chao Blog
ちゃおブログ  =メディカルや人間の身体について情報発信=
パルミチン酸エチルヘキシル

『パルミチン酸エチルヘキシル』育毛剤や化粧品に配合されている成分/効果作用は?

育毛剤や化粧品に配合されている成分はたくさんありますが、『パルミチン酸エチルヘキシル』はエモリエント作用を持っている成分の1つです。

 

この記事ではこのようなことがわかります。

  • パルミチン酸エチルヘキシルとは?⇒ヤシの実から作られる油の化合物
  • エモリエント作用とは?⇒皮膚や毛髪をやわらかくしたり水分を保持する作用

化粧品や育毛剤で使用されている成分『パルミチン酸エチルヘキシル』の効果について記載したいと思います。

『パルミチン酸エチルヘキシル』

パルミチン酸エチルヘキシルの成分

植物の油脂をアルコールで化学合成したもの

『パルミチン酸エチルヘキシル』とは?
  • ヤシ油など天然植物油脂に含まれる高級脂肪酸である(パルミチン酸)と(エチルヘキシルアルコール)の化合物

パルミチン酸エチルヘキシルの効果

エモリエント作用

  • 頭皮や毛髪への柔軟作用として育毛商品等に配合される
  • 低粘度でべたつきが少なく、さっぱりした軽い感触
  • ヘアケア製品、乳化系スキンケア化粧品、日焼け止め製品、クレンジングオイルなどに使用される

成分作用詳細

具体的な作用

エリモエント成分とは
  • バリア機能保護による水分蒸散を抑制
  • 皮膚の角質層の柔軟化
  • 表皮の水分保持効果

皮膚や頭皮にはさっぱり感がありつつ乾燥を防ぐ等色々な効果があります。

それゆえにいろいろな製品に使用されるのですね。