Chao Blog
ちゃおブログ  =メディカルや人間の身体について情報発信=
脱毛抑制成分

『ヒオウギエキス』育毛成分 効果について

ヒオウギエキス

 

育毛剤に使用される成分はたくさんの成分があります。

 

それらの成分の作用は1つだけではなく複数の作用を持っています。

 

その中でも頭皮の『育毛促進作用』『頭髪保護作用』『頭皮改善作用』等の作用を持った成分が育毛剤に多く使用されています。

 

ヒオウギエキスは抗脱毛作用をもつ植物です。

下記で紹介する『ヒオウギエキス』も5αリダクターゼを抑制する作用をもっている成分の1つです。

 

育毛剤で使用されている成分『ヒオウギエキス』の効果について下記に記載したいと思います。

 

ヒオウギエキス

ヒオウギエキス(学名:Iris domestica

【効果・作用】

『ヒオウギエキス』は、抗脱毛作用、抗菌作用、細胞活性作用、抗炎症作用、育毛促進作用として使用されています。

 

【効果・作用】
抗菌
細胞活性
抗炎症
育毛促進

 

ヒオウギ

概要

  • アヤメ科アヤメ属ヒオウギの根茎から抽出して得られるエキス
  • 別名は『ヒオウギ抽出液』
  • 本州、九州、四国に生息する多年草
  • 高さは60㎝~120㎝くらいに成長する
  • 種は黒く射干玉(ぬばたま)や烏羽玉(うばたま)と呼ばれ万葉集に出てくる
  • 古くから民間薬として咽痛、喉痺、気管支喘息などの治療薬として利用
  • 葉が扇状に広がるため檜扇(ヒオウギ)と名付けられた

成分と効果

  • 成分はイソフラボン配糖体(イリジン、ベラムカンジン、テクトリジン等)
  • 抗菌作用
  • 細胞活性作用(ピルビン酸キナーゼによるATP活性作用による細胞活動促進による育毛作用)
  • 抗炎症作用(皮脂分解酵素のリパーゼの活性を抑制する作用)
  • 抗脱毛作用(酵素5α-リダクターゼを抑制することで脱毛を抑制する)