Chao Blog
ちゃおブログ  =メディカルや人間の身体について情報発信=
雑記事

2019年:Google アドセンス申請してみた。不合格時の対応と感想についてお話しします。

Googleアドセンスの審査が通るまでの道のり

 

ねこくん
ねこくん
今日は何の話をするの?

ちゃお
ちゃお
今日は、Googleアドセンスが合格するまでのお話をするよ!

 

Googleアドセンスの合格情報収集

 

最初にしたことは、どのようにすれば合格が出来るのだろうか

WEBで調べてみました!しかし。

 

Googleアドセンスを合格するための明確な条件というのは、WEBで検索しても見つけられなかったんですね。

 

Googlアドセンスを合格した方の情報を、たくさん見てみました。

1人として同じ条件で受かった人はいないなぁという感想でした。

 

となると、自分なりに条件を決めて申請するしかないなということになったわけです。

 

申請するまでの前準備

11の実施要項

色々と情報収集した結果、下記記載の項目をやろうと考え実践することに決めました。

 

  1. レンタルサーバーの契約
  2. ドメイン取得
  3. ブログを自分で作成
  4. 1つのテーマで10記事以上書く
  5. 記事に使う写真や絵は、無料のFree素材を使用
  6. プライバシーポリシーの設置
  7. 問い合わせの設置
  8. 自分のプロフィールの設置
  9. 他のアフィリエイト広告をブログ内に貼り付けない
  10. 記事の文字数を1000文字くらいにする
  11. Googleアナリティクスの設置

上記の準備は約1か月ぐらいかかりました。

理由は、Word Pressを触るのが初めて。用語がよくわからない。ネットで調べて実践しての繰り返し。

それでもなんとか、準備は進んでいくものなのです。

 

1回目の申請

最初に、Googleアドセンスの申請をWEB上で入力作業を行いました。

指示通りに情報を入力していきます。

これは難しくもなく普通にできました。

 

Googleからメールが再度きたので、アドセンスコードをコピーして、自分のブログのheadに貼り付けてから、完了ボタンを押して結果を待ちました。

結果は却下

 

翌日にはメールが届いていました。1日は掛からなかったですね。

案外早いなって思いました。これはもう合格だなとメールを開くと。。

 

Googleからは、承認できませんでしたのメールが。

 

まぁそうだよねと思いました。そんな簡単じゃないですよね。

再度対処

アドセンスにログインし不承認の理由を見ると、理解できない事が書いてありました。

「サイトの停止または利用不可―お客様のサイトが停止しているか、利用できないことが判明いたしました。お申し込みの際に送信された URL にお間違えがないかご確認ください。サイトが正常に機能している場合は、お申し込みを再送信していただけますようお願いいたします。弊社であらためて審査いたします。」

サイト見れないの? とりあえず別なスマホからブログ見れるか見れないか確認。

問題なく見れます。PCからも見れる。もしかしたら申請した時のURLが間違ってたかもしれないと思い確認。

それでもう1回Googleからのアドセンスコードをコピーして貼り付けて再申請しました。

 

2回目の申請

結果は却下

 

Googleからすぐ結果がきました。1日かからないくらいできました。

対応早くて好感がもてるねGoogleさん!

そしたら。。。

だめでした。

 

また前回と同じ理由でした。。 となると本当にサイトがGoogleサイドでは見れてないのかもしれないと思い考えました。

一応Googleの規約も読み返しましたがよくわからないので、色々と調べてみました。

対応を別な方法に

『Fetch as Google』 というものを登録してみることにしました。

調べてみると、「Fetch as Google」を利用することで、Googleに記事をインデックスするよう依頼することができ、新しい記事をいち早くインデックスしてもらい検索結果に反映させることが可能となるのです

 

要はこれを登録することで、Google側で記事を認識してもらえるようです。

で、さっそくインデックス登録しました。そして再々申請!

 

3回目の申請

やっと合格

もう3日連続で、Googleに申請してるし、ちょっと早急すぎたかなと思いました。

さらに2回目で不合格した時に、落ちた理由が同じ内容だったので、Googleにはっきりした詳細な理由がないと対処するのが難しい内容の問い合わせを送付してしまいました。

 

あぁGoogleに歯向かってしまったから、もう数か月くらい放置されるだろうと思い半分あきらめました。

 

しかし1日後。。。。

 

取れました!

そうなると審査が通った理由です。

つまり『Fetch as Google』のインデックス未登録だったからという事になります。

と思うしかないですね。

『まとめ』

グーグルアドセンスが合格するまでの記事の経緯をまとめてみました。

合格までの経緯

 

★Googleアドセンス申請までに約1か月の準備期間

★Googleアドセンス申請から合格まで3日間

★その間2回の不合格

★不合格通知後、その日のうちに再申請

★準備に足りなかったものは(Fetch asGoogle)の登録

準備した事項

 

①有料レンタルサーバーの契約

②有料ドメインの取得

④ブログサイトを自分で作成

⑤記事に使う写真や絵は無料のFree素材を使用

⑥プライバシーポリシーの設置

⑦問い合わせの設置

⑧プロフィールの設置

⑨他のアフィリエイト広告をブログ内に貼り付けない

⑩記事の文字数を1000文字くらいにする

⑪Googleアナリティクスの設置

Fetch as Googleの登録

 

上記の項目は絶対ではないと思います。審査がOKになった理由がGoogleから開示されていないからです。

今後、私のような初心者がGoogleアドセンスを申請する時の参考として見ていただければ幸いです。

ここまでご覧いただきありがとうございました!