Chao Blog
ちゃおブログ  =メディカルや人間の身体について情報発信=
医療外資系企業

外資系企業の休暇はきちんと取得できるの?お話しします!ぜひ聞いてください。

外資系企業の有給等の休日は?

 

ねこくん
ねこくん
今日は何の話をするの?
ちゃお
ちゃお
今日は、外資系企業の休暇等のお話をするよ!

 

外資系企業の休暇について

『外資系企業と日本企業』の休暇の違いはある?

日本企業の場合の休暇は?(医療業界の場合)

 

医療業界の場合、日本企業は土日祝日は基本休みで、完全週休二日制が多いです。(1部の会社では土曜日に当番制の出勤がある場合あり)

 

  • 病院は基本、土日は休みなのでメーカーも同様に休みとなります。
    (※病院によっては、土曜日を診療している所もありますがメーカーは基本お休みです。)
  • 8月中旬のお盆の時期は、会社全体を休みにする会社が多い。
  • 年末年始の休みは官公庁の期間に合わせるのが多い。

 

外資系企業の場合の休暇(医療業界の場合)

医療業界の会社の場合は、外資系企業は土日祝日は基本休みで、完全週休二日制です。

 

病院は基本、土日は休みなので医療メーカーも同様にお休みとなります。
(※病院によっては、土曜日を診療している所もありますがメーカーは基本お休みです。)

 

  • 外資系企業の夏休みは各自で期間を決めて休むことが出来る会社が多いです。
  • 外資系企業は、会社全体を休みにすることは年末年始以外はありません。
  • 夏休みは有給休暇以外に休みが給付されます。
  • 会社が指定した期間中に自由に夏休み期間を設定できる。
  • 年末年始期間は日本企業と比較して長めになる場合が多い。

外資系企業の有給休暇

『有給休暇』積極的に取得できる雰囲気

 

私が過去日本企業のいた時は、有給休暇取得は言いずらい雰囲気がありました。

 

  • 外資企業にいると全員が有給を取るのが当たり前の感じなので、非常に取りやすいです。
  • 夏休みや年末年始は、有給休暇を付けて眺めの休みを取得していました。

 

装置修理のサービスマンは勤務体系が変則

医療機器を販売している会社は装置を修理するサービスマンが存在しますが、病院は土曜日も診療をしているので、サービスマンは対応のために出勤しています。

 

そうなるとサービスマンは、営業や内勤の人とは違う勤務体系にならざるを得ないので不規則な休暇取得にならざるを得ないです。
医療機器の修理をする業務に携わる場合は、上記の件があるので覚悟しましょう。

 

 

 

有給休暇は消化できるの?

 

この有給休暇消化に関しては、すべて消化したことは私はありません。

 

  • なぜなら営業の場合、仕事が溜まってきてしまうというところが理由の1つになります。
  • 外資系企業の場合、周りがフォローしてくれるのはほとんどないからです。休んでいても仕事はしている状態になる場合が多いです。
  • というわけで有給休暇に関してすべて取得するのは厳しいと思います。

 

現実的に夏休み、5月の連休、年末年始にプラスアルファをつけて取得するパターンが多いかもしれません。

 

学会は年に十数回

医療業界は、とにかく学会が多い

 

 

  • 医療の学会は装置展示や学術セミナーを開催して、最新の話題や技術などを医療関係者に披露するのが目的です。
  • 企業も医療団体が開催する学会に出展することになるのです。
  • 学会は平日もあるのですが、土日にあるパターンも多いです。
  • そうなると休日出勤となりますので、平日に代休を取得する必要があります。
  • そうすると有給休暇の消化が2の次になってしましまうのです。
ただし、全国で学会があるので各地のおいしいものが食べれるメリットはあります。

有給休暇以外に特別休暇が付与

夏休み休暇が別にもらえます

 

※夏休み休暇も企業によってない場合もあります。あっても期間がばらばらです。私がいた外資はすべてこのような制度がありました。

  • 夏休み休暇は長くて1週間、短くて3日。
  • 夏休み休暇は指定された期間中に消化する。
  • 夏休み休暇の指定期間は6月下旬から9月下旬くらい。
  • 外資系企業はお盆の期間会社全体を休みにすることはありません。
  • 各自社員が期間を自由に決めて休みを取得。

 

まとめ

外資系企業の休暇取得について記載しました。

 

有給については、日本企業に比べたら外資系企業は取得しやすい風土があります。
外資系営業マンの場合、日本企業と比較すると担当数やエリアが広いので休んでも仕事をしてしまう場合が少なくないと言えます。
有給休暇を取得できるタイミングとしては、5月の連休と夏休み、年末年始の時期にあわせて取る形が多いでしょう。

 

  • 外資系企業も完全週休2日制。
  • 医療装置の会社は、サービスマンが休日出勤をしている。
  • 有給休暇の完全消化は難しい。
  • 医療業界は休日に学会が多い。
  • 代休が増えるので、有給休暇の消化がしにくい。
  • 有給休暇とは別に、夏休み休暇が付与される場合が多い。
  • 外資系企業は社員が自由に期間を決めて、夏休み休暇を取得する。

パソナキャリア
『参考ブログ記事』

『不動産業界から医療業界に転職しました』感想は?医療業界はあまり不景気の影響を受けにくい業界です。 =========================...
『医療外資系企業に転職』驚いた3つの出来事 医療系の外資系企業に転職後に驚くことがあります。 ==============================...
『医療外資系企業に転職』報奨金以外のボーナス医療外資系企業のインセンティブ以外の報酬があります。 ============================...
『医療外資系企業に転職』最新医療情報と特殊施設とは?メディカル業界に転職すると最新の医療の情報を聞くことができるし特別な施設に入ることも出来ます。 =======...
『医療外資系企業に転職』企業安定性と人間関係は?医療系の外資企業に転職しての感想について、特に会社の安定性と社内人間関係についてお話ししたいと思います。 ...
『医療業界へ転職』企業に就職するための3つ方法 他業種から医療業界に転職する時どのような方法が良いかを下記にお話ししたいと思います。 医療業界に転職す...
『医療外資系企業に転職』必ず確認すべき3つの事『就業規則、研修制度、退職金』医療系外資企業に転職する時は『就業規則制度、研修制度、退職金制度』を確認しましょう。 医療外資系企業に転職...
医療外資系メーカー『営業活動』どんな事をしているの?医療外資系企業の営業活動は? 外資系医療メーカー営業の活動  直...
病院に関係する企業は何社あって、どのような会社なのか 知っておいて損はないです。医療系の企業は何社くらいあるんだろう? ===================================...
知っておきたい 医療外資系企業の仕事量は? 医療外資系企業の仕事量は企業規模によって違いがあります。 医療...
医療業界での遺伝子検査は具体的にどのような状況なのでしょうか?最近の医療業界での遺伝子検査はどうなんだろう? 医療業界の遺伝子検査の状況...
普通の病院ではなくて動物病院にも仕事で行ってみた。驚くべき事実。『供血犬』『大きな動物病院に仕事で訪問した時に知ったこと』 動物の健康状態の把握...