Chao Blog
ちゃおブログ  =メディカルや人間の身体について情報発信=
医療外資系企業

『医療外資系企業に転職』驚いた3つの出来事 

医療系の外資系企業に転職後に驚くことがあります。

 

ねこくん
ねこくん
今日は何の話をするの?
ちゃお
ちゃお
今日は転職した外資系企業のお話をするよ!

=======================================

外資系企業はサプライズがある

医療外資系の企業の買収

海外本社で吸収合併

 

転職が成功し数か月が経過したころに、いやなうわさが広まりました。この会社が買収されるらしいと。しかしうわさではなかったのです。

 

  • 海外の本社が買収されたため、会社名が変わりました。
  • 給与も減額されました。(買収した会社の給与水準が低いため)
  • 海外本社の指示でのコストダウンをすることになり、全国にあった営業所は数か所に集約されてしまいました。
  • 私の所属した営業所も東京本社に集約されたのです。
  • 当然ながら吸収される側の事務員は減らされてしまいました。
  • 合併により取り扱う製品群が多くなり仕事量は増加します。
  • 海外に本社がある企業は買収や合併はよくある。

 

見積書作成等の事務処理も営業がすることになってしまいました。
今は営業が事務処理すべて行うことは普通になっていますけどね。

 

『医療外資系企業』勤務スタイル

会社出勤は自由

 

私は営業職でしたので、基本は会社に行かなくても良く直行直帰スタイルでした。

 

  • 自宅がオフィスになります。つまりサテライトオフィスというものですね。
  • 会社への通勤ストレスがなくなったので体力的に楽です。
  • 会社には営業個人の席はなく、フリースペースの席で事務処理をおこないます。
  • 携帯電話、ノートパソコン、プリンターを支給されていますので家で事務処理をすることになります。
  • 外資系営業は時間が自由ですが、自己管理能力がないと会社で生き残ることは出来ません。
  • 理由は外資系営業は売り上げが全てだからです。
外資系企業のオフィス

 

『医療外資系企業』高い販売報奨金

外資系企業はインセンティブが高額

 

外資系企業は、販売を上げる営業に対しては手厚い報酬を与えてくれます。

 

  • 日本企業でも製品を販売するとインセンティブがもらえる会社もありますが外資系企業の方がより多くもらえる傾向にあります。
  • 年収とは別に数百万以上稼ぐことも可能です。
  • あまり貰い過ぎると翌年の税金が高くなるのでコンスタントに稼いだ方がベストです。
  • 年間成績が良いと別なボーナスがある。(海外本社へ招待等)

まとめ『外資系企業に転職 3つの感想』

医療外資系企業の『企業買収』『出勤スタイル』『インセンティブ』

 

日本企業から外資系企業に転職して実際経験したこと、3点『外資は企業の合併や買収がある事』『会社への出勤は自由』『高額なインセンティブ』を記載してみました。

 

外資系企業に転職したらこれらは経験すると思いますので、参考にしていただければと思います。
  • 外資系企業は、企業の買収や合併がおこる可能性が常にある。
  • 外資系企業は、営業は直行直帰スタイルなので会社には行く必要がない。
  • 外資系企業は、インセンティブ金額が高い。

 



外資系企業の休暇はきちんと取得できるの?お話しします!ぜひ聞いてください。外資系企業の有給等の休日は? 外資系企業の休暇について 『外資系企業と日本企業』の休暇の違いはある? ...
『不動産業界から医療業界に転職しました』感想は?医療業界はあまり不景気の影響を受けにくい業界です。 =========================...
『医療外資系企業に転職』報奨金以外のボーナス医療外資系企業のインセンティブ以外の報酬があります。 ============================...
『医療外資系企業に転職』最新医療情報と特殊施設とは?メディカル業界に転職すると最新の医療の情報を聞くことができるし特別な施設に入ることも出来ます。 =======...