Chao Blog
ちゃおブログ  =メディカルや人間の身体について情報発信=
医療外資系企業

『医療外資系企業に転職』必ず確認すべき3つの事『就業規則、研修制度、退職金』

医療系外資企業に転職する時は『就業規則制度、研修制度、退職金制度』を確認しましょう。

 

ねこくん
ねこくん
今日は何の話をするの?
ちゃお
ちゃお
今日は外資系会社の転職時の注意点についてお話をするよ!

医療外資系企業に転職時の注意事項

転職は人生最大のイベント

転職した人はわかると思いますが転職は労力や時間がかかります

 

  • 転職先の会社の選定、志望する会社の情報収集、履歴書、経歴書の作成、面接の対応想定等たくさんの事をしなければなりません。
  • 現状の仕事をしながら上記の活動をするのは非常に大変です。
そうなると転職先の会社選定は失敗しないよう慎重にならざるを得ないですよね。

 

  • 外資系企業に転職する時は本社が外国なので日本の考えと違う場合があります。
  • 日本の企業では当たり前のことが、外資系企業ではそうではないこともあります。

 

前職が日本企業の場合、外資系企業に入ると驚くことが多いので、何点か確認するべきことを下記にお話ししたいと思います。

 

『外資系企業に転職』確認するべき3つの事

『就業規則』『社内研修』『退職金制度』

 

上記の3項目は必ず念のために内容と存在するかを確認しましょう。

 

日本の企業であれば『就業規則』『社内研修』『退職金制度』があるのは普通ですよね。

 

私もこれら3つはあって当然と思ってましたがそうでもない場合があります。

 

外資系企業【就業規則の確認】

就業規則作成は法律で決まっている

 

労働基準法では、『常時10人以上の従業員がいる会社は就業規則を作成し労働基準監督署に提出しなければならない』としています。
ここから実際の私の経験上の話になります。すべての医療外資系企業があてはまるとは限りませんし、まれな体験だったと思っています。

 

  • 私が転職した企業は社員が20人くらいで、社長が外人でした。日本人スタッフもいるのですが総務関係についてはほぼ素人だったのです。
  • 『嫌な予感がする』そう思いました。しばらくしたら営業の仕事でない夜間業務も課せられました。
  • 夜間手当を調べようとしたら就業規則が見当たらない。
  • うそでしょ。労働基準法違反じゃない?
  • もちろん社長に抗議と改善を要求しましたけどのらりくらり。
  • 会社が悪いんじゃない、普通あると思っていたものを確認しなかった自分が悪かったんだと後悔しました。

 

ということで、念のために就業規則はあるかどうか確認したほうが良いという事です。

 

外資系企業【入社後の社内研修】

研修期間の有無と期間

 

入社後の社内研修も普通はあるのが当然と思います。下記のようなケースがあります。

 

  • 社内研修がない場合もありますし、社内研修があったとしても1週間だけというケースも稀ではありません。
  • 前職が医療業界で同じような製品群を扱った経験があれば、すぐさま現場に出ることはできるでしょう。
  • しかし前職がそうでない場合は、ある程度の研修期間がないと厳しいものです。
  • 私の経験と同業者に聞いた話だと短くて1週間、長くて3か月、平均にすると1か月くらいが研修期間の相場と思います。

 

前職の仕事内容に応じて人事等がアレンジしてくれる会社であればベストです。

会社が研修期間はあると明示していても、研修期間と内容は必ず確認しましょう。

外資系企業【退職金制度】

退職金制度の有無と内容

 

『退職金制度』これも普通の会社には当然あるものですよね。『退職金制度』がないケースもあるので注意が必要です。

 

  • 私の経験ですが外資企業でもほぼ『退職金制度』は存在しました。
  • (ほぼ)ということは『退職金制度』がない会社も存在しました。
  • 401K(確定拠出年金)を退職金としている企業もあります。(401kは60歳支給なので60歳前に退職しても支給はされません)
上記に記載したようにまれに『退職金制度』が無い場合もありますので、『退職金制度』があるかどうか念のため必ず確認して見て下さい。

 

まとめ医療外資系企業に転職時の注意事項は3つ』

『就業規則』『研修制度』『退職金制度』を確認しましょう

 

転職は人生最大のイベントです。悔いのないように転職活動をすることは重要なことです。
特に本社が海外にある医療外資系企業は、上記に述べた3つの事を注意して転職活動を行いましょう。

 

  • 医療外資系企業は『就業規則』があるかどうか確認しましょう。
  • 医療外資系企業は『研修制度』の有無と期間と内容を確認しましょう。
  • 医療外資系企業は『退職金制度』がない場合もあるので必ず確認しましょう。あっても制度内容の確認もしましょう。

 

『参考ブログ記事』

普通の病院ではなくて動物病院にも仕事で行ってみた。驚くべき事実。『供血犬』『大きな動物病院に仕事で訪問した時に知ったこと』 動物の健康状態の把握...
医療業界での遺伝子検査は具体的にどのような状況なのでしょうか?最近の医療業界での遺伝子検査はどうなんだろう? 医療業界の遺伝子検査の状況...
知っておきたい 医療外資系企業の仕事量は? 医療外資系企業の仕事量は企業規模によって違いがあります。 医療...
外資系企業の休暇はきちんと取得できるの?お話しします!ぜひ聞いてください。外資系企業の有給等の休日は? 外資系企業の休暇について 『外資系企業と日本企業』の休暇の違いはある? ...