Chao Blog
ちゃおブログ  =メディカルや人間の身体について情報発信=
医療外資系企業

『不動産業界から医療業界に転職しました』感想は?

医療業界はあまり不景気の影響を受けにくい業界です。

 

ねこくん
ねこくん
今日は何の話をするの?
ちゃお
ちゃお
今日は医療業界に転職した理由お話をするよ!

 

=========================================

転職の経緯

不動産業界から医療業界へ

私は不動産業界から初めて医療業界に転職して、20数年働くことになりました。

前職は不動産業界にいましたが、バブル不況の影響で当時の会社もリゾートマンションが売れ残り赤字が続いており厳しい状況だったのです。
将来的にまずいと感じた私は、色々と他業界を調べた結果、医療業界が不況の影響をあまり受けていないことを知ったのです。
つまり他の業界と比較すると安定していたのです。

 

医療業界はメーカーが多い

医療業界に絞り込んでいくのですが色々なメーカーがありました。

 

  • 製薬メーカー、診断薬メーカー、医療機器メーカー、医療材料メーカー、医療システムメーカー、代理店(商社)等。
  • また診療科(外科、内科、麻酔科等)や病院内の部署(薬剤部、臨床検査室、システム室、等)によっても各々メーカーがたくさんあり、選択するのも大変でした。

 

外資系を選択した理由

日本企業だけではなく外資系企業も多いのも医療業界の特徴です

 

私の場合製品を売上げたぶんのインセンティブが欲しかったので外資系企業に応募することにしました。

 

  • 最終的には診断薬と医療機器を製造販売するメーカーに決めました。
  • 理由ですが、この分野の会社の数が多いことです。
  • 何社か最終選考まで行きましたが面接した担当官(人事、営業部長、課長)の相性で決めてしまいました。それで正解でしたね。
  • もちろん年収と成功報酬も納得した金額であったのも決め手です。
外資は日本企業と比較して年収は高いと思います。
ただし営業目標へのコミットメントは厳しいところが多いです。

 

 

 

まとめ『不動産業界から医療業界への転職』

医療外資系に転職した理由

 

不動産業界から医療業界への転職の理由と感想を下記にまとめてみました。
別な業界から医療業界に転職する人は結構多いですね。

 

医療業界でも外資系企業と日本企業がありますが、私が転職した外資系企業のお話をしていきたいと思います。

 

みなさんの参考していただければ幸いです。

 

  • 医療業界は不況の影響をうけにくい業界。
  • 医療業界はたくさんの企業が存在。
  • 医療業界は外資系も日本企業並みにたくさん存在。
  • インセンティブ制度があったので外資系企業に決定。
  • 年収が比較的高めの業界である。
外資系企業についての詳細は次回のブログでお話ししたいと思います。

 

外資系企業の休暇はきちんと取得できるの?お話しします!ぜひ聞いてください。外資系企業の有給等の休日は? 外資系企業の休暇について 『外資系企業と日本企業』の休暇の違いはある? ...
『医療外資系企業に転職』驚いた3つの出来事 医療系の外資系企業に転職後に驚くことがあります。 ==============================...
『医療外資系企業に転職』報奨金以外のボーナス医療外資系企業のインセンティブ以外の報酬があります。 ============================...
『医療外資系企業に転職』最新医療情報と特殊施設とは?メディカル業界に転職すると最新の医療の情報を聞くことができるし特別な施設に入ることも出来ます。 =======...
『医療外資系企業に転職』企業安定性と人間関係は?医療系の外資企業に転職しての感想について、特に会社の安定性と社内人間関係についてお話ししたいと思います。 ...